スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖で全開!

昨日私の行くショップのツーリングが合ったので行ってきた。
朝の7時半に相模原のショップで、集合して出発。

DSCF1996.jpg

 
ルートは道志道の駅経由で忍野八海(おしのはっかいと読むらしい)参考まで。
ミニ9台にバンプラ1台の10台での片道70Kmのツーリング。
それにしてもミニについて行くのは大変ですね~

DSCF1997.jpg

 

ほとんどが1300だし1000のキャブにしてもカリカリチューンで音だけ聞いたらGT-R?(笑)
うどんを食べて、帰りにお茶して帰ってました。
お茶をしたカフェは、なにやらユニオンジャックを掲げたヨーロピアンカフェ??(笑)
と書いてあった。
外には古いMGのオープンが半分朽ち果てて展示してある面白いお店でした。
駐車場を完全に占拠してのお茶でしたが、2台分だけ先客占領組はトライアンフ軍団で、
5~6台いたでしょうか。。。
やはり看板に釣られたのですかね~

DSCF1998.jpg

 

死ぬほどブン回してのツーリングでしたが気になるのは燃費とオイル消費量・・・・・
どうも燃費が悪いので色々セッティングをいじっていたが決まったようだ。
デロルトに変えてから高速で那須まで行ってきた時は行きは100Km帰りは80Kmで
パーシャル走行をしていたけど、9Km/Lしか伸びなかった。
途中プラグを見ると結構白すぎな感じなので、これ以上は薄くしてのセッティングは出来ない。
それで、思い出した事が有ったので実践してみた。
逆に濃くしてみました。
コンピューターチューンでは結構常識ですが、薄くしてパワーを出すより、濃くしてパワー
を出す方法があります。
これの方がエンジンにも優しいし、逆に燃費も良くなるんですね。
トルクが増える分アクセル開度が減るからです。
これが大成功で、相当ブン回して来ましたが、帰っての燃費は9.6Km/L・・・・・・
高速ならだいぶ伸びるはず!

オイルの減りもほとんど無し。。。この話は長くなったので又次回にでも。

テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年51才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツイン(現在ウェーバーに戻った)と言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示