スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料ポンプその後

気が付けば10月。。。。。もう今年も後わずかになりました。
だいぶ置き去りにしていたピー蔵ですが、やっと代官山変態パーツセンターよりパーツが届いたので
少し時間はたちましたが、すり減ったポイントの交換をしました。


PA033070.jpg




さすがは変態パーツセンターです^^
必要な部品だけリーズナブルに仕入れる事が出来ました。。。。いつも感謝!変態赤影殿(爆)

必要な物が揃えば交換するだけ。。。。早速燃料ポンプをはずしてばらします。


PA033071.jpg



途中ははしょって、早速交換です。。。。。ポイントの上の方に見える、ピンを抜いてクルクル回すと
簡単にばらすことが出来るので、早速ラジペンで引っこ抜いてクルクルします。


PA033072.jpg



こんな構造で出来ていますが、このクルクルするのもはポンプが電磁石で上下するときにシャフトが上下に
伸び縮みして、ポイント接点を動かすためのパーツになります。


PA033073.jpg 


はずすとこんな感じです。  後は逆手順で新しいポンとを組み込むだけです。



PA033074.jpg PA033075.jpg



クルクルして、ピンを差し込むだけですが、少しピンを差し込むのはこつがいつので、少し時間が掛かるかも
知れませんが、抜けた物は入るので根気よく4個の穴に通していきます。


PA033076.jpg



少し見づらいですが、ピンが通るとこんな感じですね。。。。これで後はねじを元通りにしてできあがり。
所要時間で15分ほどの修理でしたが、配管を戻すときにインとアウトを間違えてつないで、エンジンが少し
掛かるとエンスト???ポンプが死ぬほど回っていたので、すぐ気が付きましたが一瞬焦りました^^

最後に、はずしたポイントの片割れを見比べるとこんなに減ってきました。。。。何年使ったんでしょうね?
たぶん何度かは交換した後があるので、初めてではないですがでも不動期間もあるので20年は使っていた
計算になると思います。


PA033077.jpg


この状態でもちゃんと動いていたのが凄いと思います(笑)




















テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

のすひろさん

なるほど~コンデンサーかまして、スパーク抑えるんですね!
ちょっと捜索してみますが、適当なコンデンサーかませば
良さそうですね。。。。大きめならコンデンサーの保ちも
良いですしね^^

No title

点火系程の頻度は無いにしてもこれも一応ポイントですから
ONOFFで接点が焼けることになりますので
+側にコンデンサーを入れると長持ちしますが、入れなくても十分長持ちしていますね(笑)
確かポンプ用コンデンサーというのもパーツで見たような・・・
秋葉原で一個数円で入手する手もございますけどね(笑)

Re: No title

のすひろさん

んん~っ??コンデンサーですか??
かましてないですが、どこにかますんですか?

No title

コンデンサーかましてますよね!?

Re: No title

赤影さん

無事なのか無事でないのか。。。。(笑)
今度リベンジ了解ですぅ~この間の闇取引はね~(爆)

No title

無事復帰で何よりでした。
今度お茶かランチのリベンジしましょう(笑)
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年51才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツイン(現在ウェーバーに戻った)と言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示