スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料ポンプが気持ち悪い・・・・・・・・・

先日ポイント交換して、アースのメンテナンスもした燃料ポンプですが、なんか気持ち悪い。。。。。。
常に燃料を送る装置ですが、エンジンが掛かっていないときには、燃料を送るタイミングを遅くするのが
本当なのですが、それがおかしい??

ADO16系の場合でSUの燃料ポンプを使用している場合は、燃ポンの作動確認は普通アンメーターの
針の動きで確認が出来まが、突然確認が出来なくなりました。
でも、前回のようにガス欠でエンジンストールと言うことは無いのですが、なんか変??

キャブレター内のガソリンが空っぽの時に、IGをONにするとポンプはキャブにガソリンを満たそうと
一生懸命動くのですが、そのときアンメーターがコツコツコツとメトロノームのように針を刻みます。
燃ポンの作動音も、コッコッコッと言う感じで針にシンクロして、聞こえてきてキャブに燃料が満たされ
ると、音も針の動きも停止して、5~10秒おきにコッ・・・・・・・・・・コッ・・・・・・・・と言う感じで1回ずっつ
音と、針を刻むのが正常状態なのですが、先日キーをひねりIGをONにすると、燃料ポンプから凄い
連続音で、ゴゴゴゴ~っとなりいっこうに停止する気配がありません。
アンメーターの針も安定して動かない。。。。

針が動かないと言うことは突入電流が無いと言う証拠です。
突入電流と言うのは、詳しくは上をクリックして頂ければ分かりますが、最近の家では無いかも知れ
ませんが、電球を付けているときに、掃除機や、電子レンジをいきなり使うと、一瞬電球が揺らぐ現象
と同じだと思ってくれれば大丈夫で、だからアンメーターの針が動くわけです。(多少はしょってます^^)


PA193093.jpg
 PA193094.jpg  


ガソリン供給は出来ていますが、ずっと送りっぱなしのポンプでは無いので、負担も掛かるでしょうし
いつ壊れるか分からないので、思い切って交換してしまいました。
せっかくポイント交換したばかりなのに・・・・・・(涙)

上の写真がポンプの箱ですが、QH製でSU相互品と言うことで購入しました。
今週、来週で長距離を走る予定なので、取り急ぎオークションでポチっとしましたけど、海外で買えば
半額ぐらいで買えたようです・・・・・(涙)
QHと言えば、ミニのパーツなどを供給しているメーカーですから、ま~多少は信用出来るかな??


PA193101.jpg PA193097.jpg 
PA193098.jpg 


こんな形状で、ほとんど一緒ですが若干新しい方が細い感じです。。。。因みにドイツ製らしいです。



PA193096.jpg


当然12V仕様の無接点(ポイントレス)ですから、耐久性は高いはずですが果たしてどうか??(笑)


PA193103.jpg PA193102.jpg
若干細い部分は、ゴムシートを巻き付けて対応したので、バッチリですが何でADO16ってポンプを固定
しないんでしょうね??ただ差し込んでいるだけです。

取りあえず作業完了で、問題あるわけも無く、快調そのもので安心感もだいぶ増えましたけど、耐久性は
いかがな物か??完全に人柱系です(笑)
 

テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

3000円台って怖いかも(爆)
確かに誰かに5年ぐらい使って欲しい!

No title

あるよ、本体真っ黒なので、3000円台(笑)

自分のには怖くて使えないww

Re: No title

赤影さん

結局なんだったんですかね??
ま~ポイントが減っていたのは回復してたので
中のダイヤフラム関係かもですね。。

でも、これより安いのなんてあるの??

Re: No title

ファンダンゴさん
ま~消耗品ですから、いつかは壊れるって感じですね。。。
バンプラはウルトラ楽な場所です(笑)

No title

結局コレにしましたか~。
何がいけなかったんでしょうね??
 
自分、コレより更に安いの買ってみました(笑)

No title

これも消耗品ですかね。
私の場合、こいつを交換するとなると大変な場所についてますw
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年51才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツイン(現在ウェーバーに戻った)と言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示