スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーターショー2011パート2

今日から一般公開のモーターショーですが、前回の2009年より出展数が多いので集客も多いのでは?

因みに報道関係者の来場者数が集計されていました。
11月30日の初日が5900人、12月1日が3500人で合計9400人だったそうで、因みに最悪だった前回の
2009年は2日間で7900人、2007年は14300人。。。。。桁が違います。

こう集計を見ると、2009年は午前中から見て、昼過ぎには全部のブースを見られたのですが2007年は
結局2日間では無理で、3日目の特別公開日まで撮影していましたから、規模の違いも注目度も報道陣の
人数を見ると分かるような気がします。
因みに一般公開の本日は雨の中101300人来たようで、場所の変更も関係有りかな??と思います。

開催時間が夜の20時まで開催されているので、明日以降に見に行かれる方も多いかと思いますが
車メーカーのブースも良いですが、西の4階の技術などを展示しているフロアーも普段目にしない
ものが展示されているので、結構楽しめますし、トラックなどの商業車ブースもかなり楽しいです。
トラックでは、ボルボのトレーラーヘッドが身長180センチの私が、立って手のひらがまだ入ります(笑)
横に4人は乗れるスペースがあるのですが、定員は2名とか。。。隣の座席まで2座席分のスペースが
あるので、ちゃぶ台でも置けそうです。

あとテレ東のWBSが取材していた、ハイブリッド自転車が気になったので、2日目にふらり見てきました。


PC013163.jpg
 

韓国製のアシストとフルアシスト?要は電動走行が切り替え一つで簡単に出来る自転車は結構良い感じで
メーカーさんの話によると、当然この状態では日本では公道を走れませんが、韓国、中国、ヨーロッパの
大部分とアメリカでは、フルアシスト状態でも、自転車とカウントされて乗れるそうです。

PC013164.jpg PC013165.jpg

変速ギヤーも着いているので、自転車としても乗りやすいと思います。
駆動は変速ギヤーの後ろにある、黒いところがモーターで価格は韓国で10万円以下で買えるとか・・・・
最近自転車の規制が急にうるさくなりましたが、この辺の法改正もやって欲しいものです。


 
PC013148.jpg



バイクではヤマハのY125もえぎ・・・・・レトロデザインでバイクを乗らない私でもそそられます。



PC013153.jpg   PC013154.jpg
PC013155.jpg



BMWミニの2シーターもかなりスパルタンで良かったですが、勉強不足ですでにこれは発売されているそう
ですが、私は知らなかった。。。。パドルシフトもなかなか良い感じでした。


PC013174.jpg



後、笑ったと言うかなるほどと思ったのが、上のエアバック。。。。外が膨らんで歩行者を守る技術だそうです。



後は気になったデザインの車をザザッと写真だけで紹介。

PC013167.jpg PC013168.jpg
PC013169.jpg
トヨタGR MM リヤエンジン駆動フロントモーターのハイブリッドスポーツ

   PC013160.jpgPC013158.jpg
 PC013157.jpgPC013159.jpg 
BMW i8はプラグインハイブリッド

  PC013145.jpg PC013146.jpg 
トライクの逆レイアウトなので、リバーストライクと言うそうな。。500万円也

PC013166.jpg
一応86は外せないかな・・・・・スバルと全く同じらしいですけど。









テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

のすひろさん

本当にパンクした車ばかりですわ~(爆)
って私もパンクした車に何年も乗ってましたけど(汗)

No title

どの車も「ご主人・・・パンクしてますよ」と声を掛けられそう(爆)
オーナーはそれに快感を覚えるだろうな~
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年51才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツイン(現在ウェーバーに戻った)と言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示