スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の答え!その二

これな~んだでなかなか答えを出していませんでしたが

やっと書く気になりました。

エアコン使用時のアイドルUp装置だとは前回書きましたが使用パーツはこれ。

 

OERっていまだにスポーツキャブレターを作っているメーカーのツインキャブ用 アイドルアップ キット」

本来はツインキャブ以上のアイドルアップ用の装置で、もっと元をたどると省エネ装置だそうで原理は

特定の回転域で二次エアーをすわせて、リーンセッティングでガソリンの消費を押さえるという装置

だったそうです。

このOERと言うメーカーは個人対応も非常に良く、自社のキャブに合うようにセット販売しているのですが

SUキャブなどでは、必要ない物も含まれるので無駄がでます。

メールで問い合わせると、必要ない物を省いての販売にも対応してくれるので、とてもリーズナブル。

P1000029.jpg

本体(エアーガバナー)はこんな感じで、バッテリーステーに止めてみました。

少し大きめですが、装置の下に付いているのはエアフィルターで取り外しをすればホースなどで

車のエアクリーナーなどに繋ぐ事も可能で、クリーナー自体は原チャリ用の汎用品のようです。

取り付けたエンジンルームの雰囲気はこんな感じ。

P1000030.jpg

使用感はアイドル時の燃料が薄めに設定しているので、アイドルUpに多少のもたつきがありましたが

少しだけ濃いめにセットしてあげると、かなりスムーズに回転を上げてくれます。

この装置は電源オンで二次エアーを吸わせる装置と、最初から少し吸わせる装置が一緒になっている

のでエアコンを使わない状態からの設定も出来ますが、私は使用していません。

とても細かくセッティングができるので、気に入ってますが心配なのはエアコンOnの時は高回転でも

二次エアーを吸っている事ですが、付属のエンジン回転センサーを流用すれば一定回転以上は装置

への通電を着る事が出来ますがココで問題。

センサーは元々省エネ装置ようで、一定回転以上でOnにするセンサースイッチなのでそのままでは

使用する事が出来ません。

そこで、逆作用するリレーを間に追加して、通電があると電源が切れるように割り込ませれば使えそう

ですが不精者私はまだ付けていません(笑)

またその辺は取り付けたら報告してみたいと思います。

テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ハルさん

> これは良さそうですね。
> しかし私にはセッティングできそうもありませんねー

セッティングは至って簡単ですよ。。。
この夏使っての感じでは、何も問題なしですね。

> セッティングや追加工が完了しましたらインプレお願いしますね。

なんかサボり過ぎて、やらない公算が強くなってきました(笑)

No title

これは良さそうですね。

しかし私にはセッティングできそうもありませんねー

セッティングや追加工が完了しましたらインプレお願いしますね。
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年50才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツインと言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示