スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな事かよ〜

 さて、車検から戻ってエンジン始動が絶不調だったピー蔵ですが、まずは7年も使っている
バッテリーの交換からやっていきます。


DSCF1467.jpg 


7年6万キロも走るとだいぶ汚いですね(笑)
ただ、バッテリーの調子を見るインジケーターはグリーンのままです。

前々回のブログでは12ボルト切ってるかも?と書きましたがテスターで当たってみると
12ボルトは来ていますね。。。。でも、前日まで乗り回していたので2〜3日放置後は
どうなるか不明です。


DSCF1466.jpg 


車内の電圧計では12ボルトを若干下回る程度ですが、テスターで直接計ってみると12.5ボルト
ほど、きているようですね。
ただ、上の電圧計ですが、走行中でも夜にヘッドランプ付けて、ヒーター付けてワイパー
動かすと、9と12の間まで下がります。


DSCF1472.jpg 


では、今回買った新品はどうでしょ?


DSCF1473.jpg 


今回はパナソニックのカオスバッテリーで80Ahのものになります。
箱から出して、即の電圧は思いの外低い12.64ボルト・・・・・古いものと0.14ボルトしか
変わらない電圧ですね。
これは、購入までの時間で放電したのだと思いますので、それほど目くじら立てるほどでは
ないと思います。


DSCF1471.jpg 



当然サイズはほぼ同じの、B端子の24Rですがアンペア数が10アンペア多い80Ahでしかも
容量は増えているのに、重さがだいぶ軽いようですね。

早速乗せ書いて、15分ほどアイドリングさせた後の電圧は


DSCF1474.jpg 


12.98ボルトほどありますから、まったく問題ありませんね。
ちなみに翌日そこそこ走行した後に一晩おいた後に、測定したところ13ボルトありました。
あと、走行中のライトやヒーターなどを使用しても、ほとんど電圧降下は見られませんでした。

プラス端子のそばにあるのは、普通のグリスですが、バッテリーは端子にグリスを塗って
腐食しないようにしておきましょう。

さて、肝心のエンジン始動ですが、全然ダメでした(涙)
これで、バッテリーは問題ないので、電圧は問題無しプラグからは花火は飛んでいるし
掛かれば、多少もっさりしているが普通に走ります。。。

で、後はキャブのポンプジェットがつまっているしか思い付きません。。。。。
ピー蔵のデロルトは、通常のSUキャブとは違い、ウェーバーの様にポンプジェットが
付いていますので、チョーク機構は使用しません。
セルを回す前に、アクセルを床まで3回ほど踏んで、生ガスをポンプジェットから噴射
させて、少し間をおいて、生ガスを気化させてからセルを回せば、エンジンが掛かります。

ナゼポンプジェットを疑うかと言うと、走行中もガバッとアクセルを踏むとワンテンポ
遅れて加速するような感じが少しあります。
ココが、もっさりしたイメージで、燃費に至っても凄く悪い・・・・・5L/Km(涙)
ウェーバーの様に、ポンプジェットが詰まったりして機能しないと、明らかに失速してから
徐々に加速するような症状が出ないので、凄く分かりづらい所です。

早速、ポンプジェットを外し穴を確認したところ、若干詰まっているようですがそれほどでも
なく、ジェットリーマーで軽く掃除して、パーツクリーナーで洗浄です。
あと、ジェットが入る場所にガソリンが来ているか、ジェットの蓋を開けたままアクセル
ワイヤーを引くと、右は溢れるが左が溢れない???カラカラです???

原因はココか〜!!!!!!!!って事で、まずは機構を目しすること1秒・・・・・
ポンプジェットにガソリンを送り込む、ポンプロッドにスピードメーターケーブルが
引っかかっていて、それを外してやるとジャバジャバガソリンが溢れる(爆)

キャップを元に戻して、完全にエンジンが冷えるのを待って、セルを回すと





普通にエンジン掛かります(爆)

色々悩んで、いじくり回した1ヶ月は何だったんでしょう???(涙)

これで、また一つお利口さんになりました^^









テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

のすひろさん
いや〜本当にくだらない所に悩まされるものですね(爆)

No title

お疲れさまでした~~
うちのヴィヴィオ君といい、「なんでもないようなことが~原因だったと思う~~♪♪」  でしたね

Re: No title

やまさん

本当に頭抱えましたが、無事終了です^^

No title

素晴らしいですね。
毎回なのですが関心の極みです。
でも、良かった良かったですね。
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年51才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツイン(現在ウェーバーに戻った)と言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示