スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の電子工作

何年ぶりだろう???電子工作って多分高校生の時ぶりかな?

その時は基盤から作ったけど、何を作ったかは覚えてない。。。。

そんな20年ぶりぐらいの、工作ですが、意外と覚えているのにはビックリでした。

今回は面倒なので、キットを買ってちょっと改造です。

PB250984.jpg

 今回買ったのはリレー付き間欠タイマーなるキットで、時間で電源をONとOFFを繰り返してくれる便利

な装置。

もう何に使うかは分かるとは思いますが、我がピー蔵は旧車の例に漏れず、ワイパーに間欠機能が無い

わけで雨降りにはこれが何とも、不便で不便で、スイッチを入れたり切ったり、ギヤー変えたり、タバコ

吸ったり。。。。

この煩わしさから解消してくれるのが、現代車しかも軽自動車でも、商業者でも当たり前に付いている

間欠ワイパー機能でありがたい機能な分けです。

一昔前だと、カー用品店でも普通に後付オプション的に売っていた物ですが、最近ではまず目にしません

し、ネットで探しても結構お高い。。。。。と言っても4~5千円ですが。

今回買ったのは、1400円。。。これに少し部品を買っても2000円でお釣りが来ます。

PB250986.jpg

  中身はどんな感じかと言うと、ICとトランジスタ、抵抗、コンデンサー、ダイオード、リレーぐらいの簡単な

構造で基盤も入っているので、プラモデルと同じで、説明書通りに、くっけてハンダ付けするだけ。

日本語が読めて、やる気があれば誰でも出来ますから、たまにはこんなチャレンジもどうですか?

 

PB250990.jpg  PB250988.jpg 

  

PB250991.jpg  PB250992.jpg

 こんな抵抗を、こんな基盤にちょちょっと付けて、ICも付けて、ドンドンハンダ付けて作っていきます。

手先の器用な人なら、多分20分もあれば出来ると思います。

 

あっという間に出来上がりと思いきや

 

 

ガビーン。。。。。。。。。。。。。。。。。。やっちまった!

 

PB301001.jpg

 出来上がったので、家にあった5VのACアダプターを接続して、テストをしようと思ったら、ICが

熱いぞ・・・・・・・??

プラスマイナス逆に繋いで、見事ICをぶっ壊ししました(笑)

でも、普通ACアダプターって真ん中がプラス(+)ですよね??

このキットは真ん中がマイナス(-)で外側がプラス(+)。。。。。。変な設計してくれた物です。

と逆恨み(笑)

こんな時もメーカーにメール1本で補修パーツを買う事が出来るので、3日ほどお預けで今日到着した

ので早速テスト開始!

PB301002.jpg

 見事完成!

ちょっとリレーの音がうるさいですが、ちゃんと動きました。

この回路の優秀な所は、ONとOFFの長さを変えつつ、ONの時の時間も決められる事で、ちゃんと

ワイパーが作動するだけのON状態を作れます。

ONとOFFの間隔は、0.5秒から15秒とありますが、短い方は分かりませんが、長い方が実測で20秒

ぐらいの無段階調整出来ます。

 

ちょっと長くなったので次回は携帯充電器の謎に迫ります!

テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年50才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツインと言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示