スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイルフィルターパッキンのその後

最近暑いのか、寒いのか良く分からない天気が続いていますが、どうなってるんですかね?
今年は米不足が心配されていますが、また米騒動にならなければ良いのですが・・・・・・


さて、前回お伝えした、緊急事態でのパッキン制作ですが、その後600Kmほど走行しています
が、漏れはおろか滲みすら無い状態で、優秀極まりないのですがやはりビニル系で代用させる
のは心配なので、チェックをかねて交換する事にしました。

まずは中に入っている、オイルをこぼさないように慎重にフィルターケースを外していきま、中の
オイルはエンジン内に戻してあげます。

果たしてコードの代用品はどうなっているか?




??????なんか、サイズが変わっているような?????

熱で伸びてしまったようですね???外すとこんな感じでした。
P5262151.jpg 
完全にデロデロですね~   でも、これでもちゃんと仕事はしてくれていて、オイルは漏れていませんでした
が漏れるのも時間の問題だったかもしれませんね。





さて、ビニール系はダメなのは分かっていますから、ゴムに変更したいと思いますが、なかなか良い物が見つ
けられなかったんですが、ネットで探し回って何とかなりそうな物を、やっと見つけました。
理想では無いのですが、ま~代用という事で、こんな物を買ってみました。 








P5262122.jpg

 
これじゃ~何だか分かりませんが、Upしてみるとこんな感じ。




P5262120.jpg
 
名前は「溝ゴム」と言うらしいです。
鉄板などの縁に付いてるの見た事無いですか??あれの原型ですね。
本当はこの形状でループしているの物が、一番良いのですがどうしても見つけられないので、取り合えずこれ
を使って、実験してみる事にしました。

まずはこのひも状の物を、ループさせなくてはいけませんので、 長さを現物合わせして測っていきます。

P5262132.jpg 
 
長さを測ったらカットして、先端を斜めにカットします。
P5262134.jpg
なぜ斜めかと言うと、絞め込んで行くわけですから、直角にするより漏れに強いわけです。
これをボンドで貼り合わせるとこんな感じです。
P5262136.jpg 
 
ここで、しばしボンドが乾くまで休憩です。







さて、ボンドも乾いた事なので、って料理番組みたいですが、早速取り付けてみましょう(笑)

P5262139.jpg
 
なかなか良い感じで取り付けが出来ました(笑)
でも、果たして漏れないのか???早速中にフィルターをセットして装着です。

ジャジャ漏れになりませんようにお祈りをして、エンジン始動・・・・・・・・・・・・










結果は漏れてない!大丈夫なようです!!!でも、少し走り込んでテストしないといけませんので、このまま
で少し様子を見る事にして、今日の作業は終了です。

結果発表は6月頃でしょうか??






テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 良さそうですね。

Gabachoさん
これは、なかなか良い感じですよ!
ATでも十分対応出来ると思いますし、増し締めはフィルターケースを
だいぶ痛めると思うんですよ。

Re: No title

URAさん
凄い大きく伸びてます(笑)
画像では分かりづらいですが、カチカチで綺麗に型取り出来てます。

良さそうですね。

これはなかなか良さそうですね.
結果を期待しております。

うちのATのバンプラもオイルが漏れだして増し締めして行ったら、パッキンが腹を切ってだだ漏れというのがありました。そこで、オイルが漏れ出したら、一回だけ増し締めして、次に漏れたらフィルター交換しようと決めました。
昨年の10月にフィルター交換してから、今のところポツリとも漏っていません。(フィルターに付属のパッキンを使っています。) 途中、オイル交換は1回しています。本当はオイル交換二回目でフィルター交換をすると良いのですが、面倒くさいんですよね。グリルを外さないと出来ませんし。


No title

でか!
こんなに倍増するんですね。
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年51才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツイン(現在ウェーバーに戻った)と言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示