スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドリペア

 先日のフィルターパッキンを修理中に、ドアのウッドが剥がれてきていたので待ち時間を利用して
修繕をしたので、軽くレポートです。

現状はこんな感じで、結構割れて剥がれてきています。
P5262142.jpg   P5262145.jpg
バンプラという車を知らない方のために、少し説明しますが、インパネやピクニックテーブルなど全ての
ウッドは、突き板という処理で、作られています。
突き板とはなんぞや??薄い木の皮を表面に貼って、その上からニスやクリアーが塗装しているものを
そのように呼びます。
デコラ版を貼った安い家具を想像して頂ければ、構造は分かると思いますが、しかに!!!!
安くないんです、突き板処理は。。。。
修理に出すとこれだけでも何万円もかかっちゃうかもしれません。
高級家具にはこの手法を使う物が多く、車の内装と言うより完全に家具です(笑)
因みにロールスロイスなども、この手法で内装が出来ているそうです。

本来は全部剥がして直すのでしょうが、お金がいくらあっても足りませんので、ココは自分でエコに修理
をしていきます。

用意する物はこちら。。。。。。
P5262147.jpg
使う物は、誰でも知っている木工用ボンドと、ホームセンターなどに売っているCクランプ、そこら辺に
転がっていた、ただの板・・・・・・以上で、500円でお釣りが来ます(笑)

修理は簡単で、剥がれている部分にボンドを注入して、板を挟み込んでからCクランプで締め上げれば
後はボンドが乾くのを待つだけです。
P5262148.jpg  

ここで、注意する事はボンドを塗って、クランプで締め上げるとボンドが漏れてくる事です。
漏れると、挟んであるあて板も一緒に接着してしまいますので、一工夫が必要です・・・・って言っても
大したことじゃなく、ティッシュを一枚挟み込むだけです。
木工用ボンドは水性で、乾いても水に溶けるので、その性質を利用して、はみ出た部分がティッシュに
付いているのを、水を付けながらとかせば綺麗に剥がれるわけです。

さて、完成したので装着した図がこちら。
P5272152.jpg P5272153.jpg
割れて剥がれたわけですから、当然スジは出ますがぱっと見は分からないまでに修復出来ました。

これで、またしばらく安心です!!!!?かな??(笑)





テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

突き板

はい、のりが付いていてアイロンで付けるヤツです。
本当のウォールナットですが、柾目のみです。
目玉楓というのがあって、若干高かったのですが、そいつにすれば良かったと反省しています。

Re: No title

赤影さん

紙ガムね~確かに良いアイディアですね~
エポキシこねには使うけど、その使い方はないな~
でも、エポキシで貼ると、はみ出た後の作業が大変そうだけど
一生剥がれないのは確実ですね!

Re: No title

バーボンパパどん

湿度なんですよね~
でも、インパネに関してはあえて合板を使って、反りがないようにしたりと
結構考えて作ってるんですけどね。
ベンツは確かに頑丈に作ってるよね。。。。でも板自体が割れるけどね(笑)

> そうそう、ヴァンデンプラは本来ロールスロイスのコーチビルダーで有名になったのよね......
> 今度は内装のお写真キボンヌ(はぁと)

ロールスより古くは馬車で有名とか。。。。100年は前だけど(笑)
内装編は取材完了なので、後日までこうご期待・・・・修理だけど(涙)

Re: ダッシュボード

Gabachoさん

うんうん、のりが着いてるやつですね。
木目がそんなにダメですか。。。。。。
でも一応は本物の突き板なんですよね?

No title

自分、昔エポキシでやったな~。
当て木の面に紙のガムテープ貼っておくと、
あのツルツル面はいかなる接着剤も受け付けないのでよいですよ~。
 
パテに硬化剤混ぜるときにも紙ガムテ貼り込んだ板使ってます。

No title

径時変化もあるだろうけど、やっぱり湿度が高すぎるのかなぁ?
英国車のウッドは皆さん共通の悩みのようですね。
(メルセデスなんかはゴツい鉄板でウッドを裏打ちしています/安全対策で)

そうそう、ヴァンデンプラは本来ロールスロイスのコーチビルダーで有名になったのよね......
今度は内装のお写真キボンヌ(はぁと)

ダッシュボード

うちのバンプラのダッシュボードは自分で張り替えました。
ヤフオクでアイロンで貼るウォールナットの突き板が出ていたので購入して、やりました。きれいにはなったのですが、このウォールナットは安っぽくて失敗です。木目が柾目ばかりで、枝の目玉になったような柄がないのです。もう一度やり直すのは面倒くさいし、悩んでおります。
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年50才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツインと言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示