スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配線整理2

前回お届けした配線整理の予告編みたいなやつですが、完成しましたので報告をしようと思っていたので
すがその際の作業で思わぬトラブルに見舞われ、どうにかすり抜けて完成と相成りました。

まずは今までの姿はこんな感じでした。。。。ビフォー

P2211983.jpg


全体に配線がゴチャゴチャで見苦しい感じで、何処かの変態おじさんは触覚ありすぎなどと(笑)
ヘッドライトのリレーヒューズとか、クーラーなどの配線、フルトラの配線など有りとあらゆるものが無理矢理
詰め込んだ感じに持ってきて、アーシング。。。。
触覚ならぬ神経のような感じでしたね。。。。バッテリー周りなどはこんな感じでグチャグチャ

P6252223.jpg 
 

前回のクラッチ交換の時も、交換後の配線は私の方が早く正確に繋げるので宜しくお願いしますと(笑)
確かに自分でやってますから、正確で早いですけど、誰が見ても出来るようにしないと行かんと重い腰を上げ
て前回作ったものを活用すると、こんな感じになりました。


アフター

P7182347.jpg  P7182348.jpg
P7182349.jpg

綺麗になりました(笑)
しかも念願だったフルトラの移動も出来たので、バルクの当たりもスッキリ!(燃料フィルターが邪魔ですが)
バッテリー回りもスッキリで、ライトのリレー関係は、綺麗にバッテリーBOXの下側に移設をしたので交換時は
バッテリーBOXを外さないとですが、見えない位置に。


前回工作していたものは、バッテリーBOXに取り付けて、こんな感じで見栄えは良くなったと自分では思って
いますが、いかがでしょうか?

P7182350.jpg  P7182351.jpg


上にはフルトラを取り付けて、下側には今回新設したルーカスの4蓮ヒューズBOXでバラバラだったヒューズ類
を一カ所にまとめて、バッテリーから引いていた電源も、ソレノイドスイッチのバッテリーとオルタネーターが接
続されている場所に一括で繋いだので、バッテリーコードもスッキリ!
IG関係のリレーもヒューズBOXの裏側に付けているので、壊れた時は少し面倒ですがバッテリーBOXを外す
のは、10分も掛からないので、ま~よしとします!

P7182353.jpg


後は暇をみて、この電源を室内に引き込み、なぜかクーラー電源から分岐をしていた常時電源を変更します。
購入時に1本電気引っ張ってくれと、頼んでおいたのですが、いい加減な仕事をするショップで本当に


頼みますよ~って感じです!


クーラーにラジエターの電動ファン、カーナビ、ETC,ハザードランプ.....etc
カーナビとETCは私が繋いだんですが、まさかこんなに繋がってるとは夢にも思わず。。。新設だと思ってまし
たから、全部繋いだ後にヒューズが飛んだらハザードも出ない(笑)


これで、何事もなくお終いかと思ったら、そうはいきません。
作業途中で圧着端子が足りなくなり、近所の100円ショップに出向きましたが、置いていなかったので仕方な
しに、急遽走れるように配線を仮止めして、ホームセンターに出向いたのですが、それがまずかった!!!
ホームセンターに着いて、上の駐車場に向かうスロープでそれは起きました(涙)


坂の途中でエンジンストール???・・・・・・・
あわてて、サイドを引いてセルを回せどアイドリングしない???カブったか????
後ろに車がついているので、そのまま強引にアクセルを踏み込みゆっくり登り始めた時にクーラー切ればもう
少し登るかなと思い、スイッチをOFFにした瞬間・・・・・・・・・・・・・・・・プシューともの凄い音と共に軽快に

登る登る登る登る~!

駐車スペースに車を止めて、エンジンルームを確認すると、クーラーのレシーバーファンが回っていない!
(レシーバーファン=クーラーのラジエターみたいなやつ)

当然吹き出し口から出るのは暖かい風のみ。。。。。。。。クーラーがお亡くなりになりました(涙)

原因はこれ

P7172344.jpg


レシーバーファンのアース線なのですが、クワガタが妙に広がっていて、正にこの端子を買いに来たのに。。

本末転倒とは正にこのこと!

そのためにぶっ壊しました。。。。こいつのためにぶっ壊した~

P7172345.jpg  P7172346.jpg


さてどうしたものか、悩んでも仕方ないので、取りあえず端子類を購入して家に戻り続きの作業を終了させて
から主治医に相談して、エアコンコンプレッサーの中古はあるかなど相談をして、取りあえずあるので翌日
いつもお世話になっているオートパレスさんで道具を借りて、作業開始!

クーラー、エアコンの修理に欠かせない、真空ポンプを持っていないので、まずはそれを繋いで確認すると
なにやらコンプレッサーからシューシュー音が聞こえます。

P7172341.jpg


でも悪あがきをする私は、コンプレッサーの配管ジョイントを2本外して、外したコンプレッサーにホースを
繋いで外した配管ジョイントを手で押さえて、吸引すると音がしない??
しかも手は外した穴に強力に吸引されています(笑)
お~コンプレッサーじゃない!!!助かりました。


コンプレッサーは外すのが面倒だし、ジョイントも違うので相当工作をしなくてはいけませんが、第一難関を
突破したようです!(笑)
じゃ~と今度はホース途中にバキュームホースを繋いで、音を確認するとシューって音がしますので、コンプ
レッサーのそばで、音がするので怪しい所を手で色々触ると、音が止まった!
レシーバードライヤー(リキッドタンク)と言う所の、安全弁の所でした。

早速取り外して確認すると、弁とは名ばかりで、ボルトのセンターに小さな穴が空いていて、高温高圧になる
とその穴に流し込んでいた、ハンダ系のものが溶けて、クーラーシステムをぶっ壊す前に自分がぶっ壊れて
他を救ってくれるようです。

ならば、穴が空いているのだから塞げば良いじゃんって事で、いきなりタップ立ててビスをぶち込みました!

P7172337.jpg  P7172338.jpg
でもこの修理はあくまでも応急修理ですので、マネはしないで下さいね!
本当に爆発しますから。。。。

今は普通安全弁もついてはいますが、圧力スイッチと言って、今回のようなトラブルのためにあまり高圧になる
とクーラーを切ってくれる装置が付いていますが、このクーラーには付いていませんでした。

一応ガスを入れて、冷えるようにはなりましたが、やはりココが怖いので、ココを現代のものに変えて、ついで
に室内機も少し小さなものに変更しようと、今物色中ですので、そのうちにクーラー修理もお伝え出来るかと
思いますので興味ある方はしばしお待ちを!!!




テーマ : 英国・イギリス車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

赤影さん

現代っ子だからクーラー(そもそも古いいい方w)無い生活なんて
かんがえられないし~ぃ(笑)
でも、白姫はクーラー無いから赤影さんはスリムなのね~

作業より大渋滞で3時間45分掛けて、たかだか相模原まで真空引き
しに行ったのが死にました。。
風は無いし、エンジンの熱気で死にそうでしたよ。

No title

だからクーラーなんか外しちゃえばいいのに(笑)
痩せますよww
 
色々な作業、暑かったでしょう・・・(汗)

Re: No title

バーボンパパさん

さすがにエアコン無しは死にました。
しかも連休初日にショップに行ったんですが、東名用賀で乗れず。。。大渋滞
電光表示「東名川崎まで2時間以上、35Km渋滞」だって(涙)

爆発は以前修理中にガス入れすぎて経験済み。。。。
ボンネットまでは飛ばないけど、凄い勢いでした(笑)

Re: クーラー修理

Gabachoさん

いや~色々ありますね(笑)
コンプレッサーガラガラ音しているんですか?
じゃ~臨終も間近ですね。。。。
エバポレータが見つかっていないので、作業が少しお預けですが
近い内にやる予定です。

No title

この時期にクーラーとは、お疲れさまでした......

ウエイストバルブ、早く直した方がいいですよ。
真偽のほどは定かでないのですが、某MINIのフードが走行中にめくれていきなり目隠しされたとか.......

クーラー修理

大変でしたねぇ。
うちのカラカラ言うコンプレッサーの替えをようやく見つけました。
記事をお待ちしています。
プロフィール

と~る

Author:と~る
1965年12月15日英国生まれの
「バンデン・プラ・プリンセス1100Mk-1」 
またの名をピー蔵!

御年50才!!今でもガンガン走ってたまに壊れたりします(笑)

こんな古い車ですがそれなりに手を入れて、年間1万キロ以上は走っています。
キャブはデロルトFZDツインと言う超マニアックなキャブに換装して、出だしこそ遅いですが、速度に乗ればまだまだ若いもんには、負けません!?

仕事の足としてロケにもガンガン走って取材先ではかなりの人気者(笑)

こんなピー蔵との珍道中を書いてます。

カウンター
カテゴリ
記事検索
検索結果表示が5個ずっつですので   「次のページ」で切り替えて下さい。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

お名前(ハンドル不可):
メールアドレス:       (携帯メール不可)
件名:
本文:

RSSリンクの表示